PRIVACY POLICY 個人情報保護方針

FICUSホールディングス株式会社(以下「当社」と言います)は、投資事業及び情報通信事業に携わる者の責任として、
個人情報の適切な利用及び保護を常に心がけ、お客様の信頼と社会的信用を高めるように努めてまいります。

近年、ICTの普及発展に伴い、企業の持つ個人情報の漏洩など社会的問題の重要事項になっております。

当社ではお客様からお預かりした個人情報を適切に取扱い、漏洩、流用、改ざん等を防止するため、厳重な管理・保護体制を整えると同時に、以下のとおり「個人情報保護方針」を定め、個人情報保護に努めてまいります。

当社は、お客様から個人情報を直接・間接的にお預かりしており、これらの個人情報を適切に保護管理することは、当社の社会的責務であると強く認識しております。

その為、個人情報保護マネジメントシステムを定め、徹底した個人情報保護管理の推進に努め、お客様の信頼にお応えできる企業を目指します。

個人情報保護管理に関わる基本方針を以下のように定め実践し、社会的使命に応えてまいります。

  1. 当社は、すべての事業で取扱う個人情報及び従業員等の個人情報の取扱いに関し、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。
    さらに、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム—要求事項」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し 、個人情報を保護いたします。
  2. 当社は、個人情報の適切な取得、利用にあたっては、その利用目的を特定することとし、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いはいたしません。
    また、目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講じます。
  3. 当社は、ご本人の同意を得ている場合、法令にもとづく場合等を除き、取得した個人情報を第三者に
    提供することはいたしません。
  4. 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談を受けた場合は、その内容について迅速に事実関係等を調査し、合理的な期間内に誠意をもって対応いたします。
    また、取得した個人情報を適切に管理するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全対策措置を講じ、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に取り組みます。
  5. 当社は、社会情勢・環境の変化を踏まえて、継続的に個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを見直し、個人情報保護への取り組みを改善していきます。
制定日:2016年8月1日
FICUSホールディングス株式会社
代表取締役 岡本 成正

CONTACTお問い合わせ

ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ